« 補完計画「東国三社~サーキットの狼ミュージアム~佐原の大祭」その4 | トップページ | 判明! 常総市の圏央道はるか北の「謎の天守閣」 »

2018年7月21日 (土)

補完計画「東国三社~サーキットの狼ミュージアム~佐原の大祭」

2018年7月15日(日)の余談です。

私の地元、旧中山道の宿場町でも、お祭りには同じような人形が飾られています。
20180715_41
「山車人形関羽」
三国志に出てくる武将ですね。
 明治25年に造られ、当時は山車の屋根上に安置して引き回していた。
 大正13年に、街道に電線が張られてしまう。
 この年からは、山車に乗せずに会所に安置するようになった。
のだそうです。


圏央道から見える「謎の構築物」を、もうひとつ発見しました。
つくばの巨大建造物については、先日判明しました。

それよりも少し西側にも、気になるものが。
常総IC付近、はるか北の方に、お城が見えるんです。
残念ながら、撮影画像はありません。
GoogleMapですと、これでしょうか。
すごく小さくて、良く分かりませんが。
20180715_42

やけに細くて背の高い天守閣、という感じです。
おそらくお城に似せて作った観光施設か何かだろうと思います。

こちらも、後で調べてみなくては。

|

« 補完計画「東国三社~サーキットの狼ミュージアム~佐原の大祭」その4 | トップページ | 判明! 常総市の圏央道はるか北の「謎の天守閣」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/66960193

この記事へのトラックバック一覧です: 補完計画「東国三社~サーキットの狼ミュージアム~佐原の大祭」:

« 補完計画「東国三社~サーキットの狼ミュージアム~佐原の大祭」その4 | トップページ | 判明! 常総市の圏央道はるか北の「謎の天守閣」 »