« 歩いてきました「浅草~東向島」 | トップページ | 歩いてきました「浅草~東向島」その3 »

2018年7月10日 (火)

歩いてきました「浅草~東向島」その2

2018年7月7日(土)の続きです。

浅草から東武スカイツリーラインで、わずか3駅8分。
東向島駅は、1987年までは「玉ノ井駅」。
私の知識では「玉ノ井=赤線」意外は思いつきません。
駅名変更も、無理はないかと思います。

それはさておき。
以前も歩いた通った「都営白鬚東アパート」に向かいます。

駅の脇には「東武博物館」
歩道沿いの電車を眺めて歩きます。
1720系デラックスロマンスカー「けごん」。
2車体3台車連接式という「日光軌道線203」。
明治通り沿いとは思えないような風情の道を抜けてと。
20180707_11

歩いて10分足らず「都営白鬚東アパート」です。
1975年着工、1982年竣工。人口約4,800人、世帯数約2,100。
隅田川沿いに1.2㎞にわたって連なっています。
川沿いの公園を避難場所として、そこを守る「防火壁」としての機能満載。
すべての建物は防火壁で連結されています。
20180707_12

各部屋にはシャッター付き。通路にも大きなゲートがあり、シャッターやスプリンクラー。
各号棟には、赤い「放水銃」まで装備されています。
それも、川側と陸側の両方にありました。
20180707_13

関東大震災では、火災に追われて多くの方が隅田川で亡くなっています。
その隅田川を避難拠点として活用するための設備なのですね。

内閣府 防災情報 白鬚東自治会連合会

|

« 歩いてきました「浅草~東向島」 | トップページ | 歩いてきました「浅草~東向島」その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/66927273

この記事へのトラックバック一覧です: 歩いてきました「浅草~東向島」その2:

« 歩いてきました「浅草~東向島」 | トップページ | 歩いてきました「浅草~東向島」その3 »