« 見てきました!!! 映画「カメラを止めるな」 | トップページ | 見てきました!!! 映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」余談 »

2018年9月10日 (月)

見てきました!!! 映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」

映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」です。
気分が落ち込む時は、こういう映画が一番。

先日の「カメラを止めるな!」の製作費は、300万円だそうです。
で、こちらは2億5000万ドルですって。
円ドルレート110円として、円換算で275億円。ざっと1万倍!
比較しても仕方ないですが。
Mip_201809

前作の「ローグ・ネイション」は、ものすごく面白かったです。

今回も、ものすご~く面白かったです。

このシリーズの見どころですが。
派手なアクションシーンや、あっと驚く作戦や罠やトラブルのハラハラ。
これはもう、言うまでもありませんね。

例えば、厳重な護送車から、重要人物を奪取する。
途中でトラブルを起こしてルートを変更させて、急襲。

例えばパーティ会場への侵入。
飛行機からパラシュートで屋根の上に下りる。
これは「高高度降下低高度開傘」って言うんですって。
ジェームス・ボンドも、潜水服の下にタキシード着てたことがありましたっけ。
普通に変装して、偽のパスポートで入国すれば? と思いましたが。
いやいやー。タイムリミット厳しいですからね。

他にも、核爆弾のコードを切断とか、ヘリコプター墜落とか。
高層ビルのオフィスに突入し、唖然とする人々に肩をすくめて見せるとか。

どこかで見たような、良くあるベタな展開。
それをもう、文句なしの大迫力で見せてくれる。
  どこかで見たようなシーンだって?
  見比べて、どうだい(ニヤリ)
そんな風に言われているようです。


何よりも、脚本と言いますかストーリーと言いますか。
お話自体が、本当に良く出来ていて、感心します。

前回の「ローグ・ネイション」では、初めに敵の催眠ガスで捕えられてしまいます。
そしてラストでは、しっかりと同じ手段でやり返す。

今回も、冒頭で別れた奥さんを回想するシーン。
そして最後は、敵の巧妙な罠で奥さんも危機に陥っていると。
奥さんも協力して、しっかりと逆襲!
最後には、意外な援軍が。

やたらに人を殺さないのも、良いですね。

いやー面白い。
上映時間は2時間28分。
どっぷりと映画に浸り、しっかりと楽しませてもらいました。

|

« 見てきました!!! 映画「カメラを止めるな」 | トップページ | 見てきました!!! 映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」余談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/67141682

この記事へのトラックバック一覧です: 見てきました!!! 映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」:

« 見てきました!!! 映画「カメラを止めるな」 | トップページ | 見てきました!!! 映画「ミッション:インポッシブル/フォールアウト」余談 »