« 行ってきました「全日本模型ホビーショー」その3 | トップページ | 歩いて・見てきました「大沢の里水車経営農家」 »

2018年10月 9日 (火)

歩いて・見てきました「野川公園~大沢の里水車経営農家」

2018年10月6日(土)。三連休の初日です。

先にルート概要ご紹介。
お遊びで、グーグル地図埋め込みとしてみます。
「その他のオプション」をクリックすると別ウィンドウが開きます。


今日のはじめの見どころは、三鷹市の「大沢の里 水車経営農家」。
この地域を流れる「野川」の水流を活用した水車が、動態保存されています。

水車の復元は、地方の観光地などで良く見ますよね。
ですが、多くは形だけの復元で、水をかけてただ回っているだけ。
実際に機能する水車なんて、見たことがありません。
ところがここでは「動態保存」。
その上、毎年この時期に、実際の精米作業が公開されます。
これは一度は見なくては。

周辺は市街化されて、町を歩いても武蔵野の面影はあまりないでしょう。
一方、水源の「野川」の岸は公園として整備されているようです。
それでは、川沿いを歩いて行ってみましょう。

以前行った「江戸東京たてもの園」と同じ、JR東小金井駅から歩きます。
住宅街を抜けると「武蔵野公園」。
ハナミズキが赤い実をつけています。
流れる「野川」を超える高架を、西武多摩川線が通ります。
お散歩やランの人も結構います。
20181006_01

ちょっと戻って、川沿いの「野川公園」。
小さい赤い花は「ミズヒキソウ(水引草)」。
緑の粒つぶは「ヘクソカズラ(屁屎葛)」。
自然観察園は、先日の台風の影響で閉鎖中。
大きな柳の木が倒れて、フェンスをなぎ倒していました。
20181006_02

植物図鑑を開きながら、ぼちぼち。
あちこちにカモがいます。
カモだって様々な種類があるようですが、略。
水中にも何かいるようですが、略。
小さい子どもを遊ばせているお母さんもいたり。
20181006_03

やはり時間がかかります。続きは後ほど。

|

« 行ってきました「全日本模型ホビーショー」その3 | トップページ | 歩いて・見てきました「大沢の里水車経営農家」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/207285/67257505

この記事へのトラックバック一覧です: 歩いて・見てきました「野川公園~大沢の里水車経営農家」:

« 行ってきました「全日本模型ホビーショー」その3 | トップページ | 歩いて・見てきました「大沢の里水車経営農家」 »