« 見てきました!!映画「赤毛のアン 初恋」 | トップページ | 見てきました!映画「ビブリア古書堂の事件手帖」 »

2018年11月 7日 (水)

一応チェック継続「MFゴースト」

小説でも漫画やドラマでも。良く出来た話のキャラの立った登場人物について。
話には出てこない、職業や家族や学校など、或いは最終回の後の暮らしについて。
そんなことを想像して話したりするのは、楽しいものです。

後日談の作品が見られれば、もちろんそれも楽しい。
例えばこんな感じ。
・7巻で完結後の後日談「ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~」
・髪に白いものが混じる「MASTERキートン Reマスター」
・ビッグコミックオリジナルに単発掲載「あぶさん

一方、あまり嬉しくない内容のものもあります。

私の好きな「頭文字D」のその後を描く「MFゴースト」。
以前書きました。藤原拓海のその後には、内容も表現もがっかりです。

まぁ、文句を言っても仕方ありません。
懐かしい登場人物が次々と登場しますので、その後も一応チェックしています。

さて、今週月曜のヤンマガ掲載の第46話。

箱根でのレースが終わり、86の「アップデート」の相談です。
カナタくん「きのこの山」を、ぽりぽり食べながら。
現れたのは「オートショップ スパイラルゼロ」の奥山。
Mfg_201811_1

えー?
あまり印象のない「スパイラルの池田さんじゃない方」。
ちょっと確認します。
・頭文字D・プロジェクトD編・箱根第3戦「チーム・スパイラル」ダウンヒル担当
・S15シルビアで、クルマの性能差で勝つと豪語していたが、あっさり敗退
個人的には、拓海のバトルの中で一番印象が薄い相手です。
バトル自体も第40巻の125~188ページ=64ページしかありません。
職業についての描写も、特になかったと思います。
Mfg_201811_3
うーん。
なんでまた、こんな人物を引っ張り出すのですかねぇ。

「頭文字D」の登場人物でクルマ関係の仕事と言えば、以下のような方々。
・文太の友人、鈴木自動車の鈴木政志
・プロジェクトDの松本と宮口
・東堂塾のショップ従業員の酒井
・埼玉のオートアールズ嵐山バイパス店に勤務する岩瀬恭子

ここはやはり、松本さんに頼むのが順当だと思いますけどねぇ。
最終回では、レースに関わりたいと言っていましたし。


ついでに書いてしまいますけど。
高橋啓介さんも、あっさり脇役で出てきてしまうし。
第40話。
・TKマッハコーポレーション 代表取締役 高橋 啓介
予選で模範走行を見せているそうですが。
Mfg_201811_2

まったく、期待を外してくれます・・・

|

« 見てきました!!映画「赤毛のアン 初恋」 | トップページ | 見てきました!映画「ビブリア古書堂の事件手帖」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一応チェック継続「MFゴースト」:

« 見てきました!!映画「赤毛のアン 初恋」 | トップページ | 見てきました!映画「ビブリア古書堂の事件手帖」 »