« さすがです「ザ! 鉄腕! DASH!!」 | トップページ | 見てきました「日産ヘリテージコレクション」その2 »

2018年12月10日 (月)

見てきました「日産ヘリテージコレクション」

2018年12月8日(土)です。

日産自動車の歴代車両の展示施設「日産ヘリテージコレクション」を見てきました。

概要
 ・場所:神奈川県座間市広野台2-10-1 座間事業所内
 ・展示台数:約300台
 ・展示スペース:約5,600㎡
見学時間
 ・10:00~12:00 40名様まで
 ・14:00~16:00 40名様まで
申し込み方法
 ・公式サイトからオンライン予約

予約は午後からですので、横浜駅前の日産グルーバル本社のロビーも、ちょっと寄ってみます。
Nissan GT-R50 by Italdesign
GT-Rとイタルデザイン社それぞれの50周年の記念車。
12月7日(金)~12月20日(木)までの期間限定展示。
あわせて、レース仕様のケンメリGT-R
20181208_01
こちらの雑誌記事で、両車の関連について書かれていました。
Forbes JAPAN
https://forbesjapan.com/articles/detail/23205
海外で箔をつけてから日本上陸「1億円超え」の日産GT-R50
GT-R50の金色のノーズの輪は、ゼッケン73番のレースカーからインスピレーションを受けていたのだ。

さてと。
JR横浜駅から、相鉄本線さがみ野駅へ。
相鉄バスに乗り、ひばりが丘1丁目停留所から歩いて数分。
来週は「日産車フェア」もあるのですね。
20181208_02
受付からは構内をバスで数百メートル移動します。
着きました。
赤い屋根が目立つだけの、普通の工場建屋です。

ロビーには、現行社のリーフやセレナ。
小型EV「日産ニューモビリティコンセプト」など。
お茶とコーヒーはセルフサービスで無料。
NHK-BS「驚き!日本の底力!」高橋克典さんハマカーンさんのサイン。
このロビーは予約不要で見学可とのこと。
20181208_03
オミヤゲは、小さな缶バッジ。
ついでに書いておきます。
見学後に記入するアンケート用紙には、所有する自動車の記入欄。
日産車以外の場合、日産車を選ばなかった理由も欄もありました。
更に、家族一枚で住所なども書く用紙がありました。
そちらを提出すれば、トレーディングカードが貰えるそうです。
へーえ。
様々な自動車メーカーの展示施設を見てきましたが、こんなのは初めてです。

さて時間になりました。
参加者は約40人。
申込概要から見て、この回も満席という事でしょう。
簡単な概要説明のあと、早速ロビーの説明。
スケジュールは日によって異なり、今日はビデオ視聴などはなしの設定です。
先のような新車から始まり、かつてこの工場で作られたクルマの説明など。
工場の一部閉鎖後に、このような施設に転用されたのですね。
20181208_04
おっ。
懐かしい試作車、ミッドシップ+4WDの、「MID4-II」
1987年発表。
当時のクルマ雑誌の記事も覚えています。
市販化も近いと、楽しげに書かれていたり。
重量バランスの良いミッドシップを4WDにする必要があるかと疑問視されたり。

さーて、この白いゲートの向こうがコレクションです。
続きは後ほど。

|

« さすがです「ザ! 鉄腕! DASH!!」 | トップページ | 見てきました「日産ヘリテージコレクション」その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見てきました「日産ヘリテージコレクション」:

« さすがです「ザ! 鉄腕! DASH!!」 | トップページ | 見てきました「日産ヘリテージコレクション」その2 »