« いかがなものか「映画上映スケジュール」 | トップページ | MFゴースト続報「映像記憶」その2 »

2019年1月24日 (木)

MFゴースト続報「映像記憶」

ちょっと面白い展開があったので。

ヤングマガジン2019年08号、MFゴースト第53話「うけつがれた感覚」

主人公の片桐夏向くんは、英国から来た日系二世。
日本では、亡くなったお母さんの友人の西園寺家で暮らしています。

西園寺家の由美子ママは、カナタくんが自分の名前を漢字で書けることにびっくり。
彼は「頭の中に映像を残せる」特殊な記憶力の持ち主であることが明らかになります。
Mfg_201901_1

あぁ、これは「映像記憶」
他にも色々な呼び方があるようです。
直観像記憶、写真記憶、フォトグラフィックメモリー。超記憶症候群のひとつ
ネットにも事例はたくさん。
さて「MFゴースト」に戻ります。
初エントリーのレースで、驚異的なドライビングを見せたカナタくん。
単なる静止画像ではない、動的な映像と言いますか、三次元的な空間認識と言いますか。
彼の走りは、このコース把握の能力あってこそ、なのでしょう。

|

« いかがなものか「映画上映スケジュール」 | トップページ | MFゴースト続報「映像記憶」その2 »

MFゴースト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MFゴースト続報「映像記憶」:

« いかがなものか「映画上映スケジュール」 | トップページ | MFゴースト続報「映像記憶」その2 »