« 謹賀新年 | トップページ | 見てきました「旧東京音楽学校 奏音堂」 »

2019年1月 6日 (日)

行ってきました、恒例「柴又帝釈天」

2019年1月3日(木)です。

毎年恒例の初詣、葛飾柴又帝釈天です。
今年はわずかに空いている感じがします。
監視台の上のおまわりさんも、あまり緊張感はありません。
20190103_01
山田洋二記念館はリニューアル休館中。
寅さん記念館だけ見てきます。大人500円。

こちらも幾らか空いています。
誰もいない瞬間に、寅さんの居眠り姿。
朝日印刷でのタコ社長と博さん。
20190103_02
2015年のリニューアル部分です。
架空の「葛飾柴又鉄道 故郷駅」。
脇の羽目板には、色あせた映画のポスター。
その下のサイン。
 男はつらいよ!
  山田洋二
 寅さんは
  永遠のあこがれです
   竹下景子
    '15.12.19

数年毎に部分リニューアルがあるので、何度来ても楽しめるのが嬉しいです。

先の、寅さんが居眠りしている立て看板。
あぁ、これは。
第38作「男はつらいよ 知床慕情」の、初めの方のシーンですね。
おいちゃんが入院し、寅さんは店を手伝うと張り切ります。
もちろん何の役にも立たず「帳場に座っていたら」とおだてられて。
退屈で居眠りをしてしまう。
20190103_03
髪の長い女の子は美保純さん。タコ社長の娘あけみちゃん

|

« 謹賀新年 | トップページ | 見てきました「旧東京音楽学校 奏音堂」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行ってきました、恒例「柴又帝釈天」:

« 謹賀新年 | トップページ | 見てきました「旧東京音楽学校 奏音堂」 »