« 新聞に全面広告2ページ「君の名は。」 | トップページ | 見てきました!!! 映画「日本のいちばん長い日」 »

2019年7月 3日 (水)

行ってきました!!!「南こうせつ コンサートツアー2019~いつも歌があった~」

先月の武道館のアリスに続き、60代の私には馴染み深いフォークソング。
Kousetsu_201906
 ・南こうせつ コンサートツアー2019~いつも歌があった~
 ・久喜総合文化会館大ホール
 ・2019/06/29(土) 開場16:30 開演17:00
 ・全席指定 6500円

この会場の中庭は、平成仮面ライダーにも何回か登場しています。
20190629_1
チケットは完売御礼。
観客は、、、言うまでもありませんね。
20190629_2
このツアーは、はじめての二部形式、途中で15分の休憩がありました。
「これで安心して最後まで」とのこと(^^;

南こうせつさん、久喜に来るのは19年振りだそうです。
最近の曲も折り込みながら、「かぐや姫」時代の歌や、ソロの人気曲。
途中、よしだたくろうや井上陽水のエピソードと共に「人間なんてらららー」なんて入れたり。
「Where have all the flowers gone.」が出てきたり。
アルバム未収録の「リーバイス501」というコミカルな曲では、イントロクイズのような趣向。
出てきたのは「心の旅」「学生街の喫茶店」「およげ!たいやきくん」など。

観客の年齢層に合わせた趣向を増やしたのでしょうかね。


当日のセットリストはこちら。
これを見て、遠い目をした方は、私のお友だちです。

青春の傷み
虹とアコーディオン
赤ちょうちん
夢一夜
男が独りで死ぬ時は
うちのお父さん
幼い日に
(休憩 15分)
加茂の流れに
息子
リーバイス501
神田川
マキシーのために
種を蒔く人
おもかげ色の空
(アンコール)

夏の少女
(再アンコール)
満天の星


おやおや。「夏の少女」で席を立った方が結構いました。
階段の途中で振り返って戻ったり。

何か、よほどの急ぎのご用事があるのでしょうか。
トイレなど、緊急事態なのでしょうか。

それとも、通常は「満天の星」「夏の少女」の順で締めるので、
これで終わりだと思った、常連の方なのでしょうか。

もしかして「余韻を背中で感じる」といった、ツウの方なのでしょうか。

まさか、早く会場を出て混雑を避けよう、なんて思っているのですか。

|

« 新聞に全面広告2ページ「君の名は。」 | トップページ | 見てきました!!! 映画「日本のいちばん長い日」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新聞に全面広告2ページ「君の名は。」 | トップページ | 見てきました!!! 映画「日本のいちばん長い日」 »