« 両国で落語・講談「第八回愚者の会」その2 | トップページ | 行ってきました「伊奈町の古民家カフェ」 »

2019年7月10日 (水)

両国で落語・講談「第八回愚者の会」おまけ「江戸東京博物館」

両国のおまけです。

午前中は、江戸東京博物館を見てきました。
いつもながら、とにかくあきれるバブル様式

無駄に広い空間の端っこで入場券を購入。
入口は、広場を歩いてエスカレーターで6階まで上がるのですが、、、
上では入場券は買えません。
で。
エスカレーター乗り口には、入場券を持っているかを確認するだけの担当者が常駐。
20190706_11 20190706_12

まぁ、地下から入ってエレベーターに乗れば良いのですが。

ちょうど私の読みかけの本が、藤沢周平の「橋ものがたり」。
いつもながら、精密なミニチュアは見応えたっぷり。
20190706_13 20190706_14

結構あちこちで見かけます。
YTVでおなじみ「まんげ鏡」とあります。
メーカー名などは表記されていません。
この女の子も、今は何歳なのでしょう。
いつか、2015年の地球ゴマのように、突然生産中止になったりして。
海洋堂のガチャガチャは、歌川広重。
出たのは、東海道五十三次「庄野 白雨」
雨が題材なので、良しとしましょう。
20190706_15 20190706_16

|

« 両国で落語・講談「第八回愚者の会」その2 | トップページ | 行ってきました「伊奈町の古民家カフェ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 両国で落語・講談「第八回愚者の会」その2 | トップページ | 行ってきました「伊奈町の古民家カフェ」 »