« 日本橋で落語「三遊亭遊馬・瀧川鯉朝二人会」その3 | トップページ | 見てきました!「天気の子」 »

2019年8月 6日 (火)

見てきました「行田市 古代蓮の里 田んぼアート 2019」

毎年欠かさず、、、という程ではありませんが。
今年もちょっと見てきました。

8月4日(日)までは蓮の開花時期で、駐車料金500円。
もう盛りは過ぎたようですが、まだまだ新しい花が咲いています。
20190713_01_20190805060201 20190713_02_20190805060201

ちょっと見にくいですが。蓮の葉のミストシャワー。
茎にホースをつないで、葉っぱの中心と縁から水が噴き出しています。
20190713_03_20190805060201

駐車券でタワー入場券は割引。
連日の猛暑への対応でしょう、思い切りエアコンが効いていて助かります。
20190713_04_20190805060201

2017年からは、田んぼアートは二面(という単位で良いでしょうか)作られています。
今年はスポンサーが付いたのですね。

行田市制施行70周年記念事業
「ラグビー日本代表応援田んぼアート supported by リポビタンD」
20190713_05_20190805060301
2019年の田んぼアートデザインには、ラグビー日本代表選手として活躍する
リーチマイケル選手、姫野和樹選手、田中史朗選手を採用し、
古代蓮会館展望室から屈強な選手たちの姿を一望できます。

また、「がんばれ日本代表」の帯には、ラグビーワールドカップと
リポビタンDのロゴマーク、そしてラグビー日本代表ユニフォームの
シンボルである桜の花と行田市のシンボルである古代蓮をあしらいました。



もう一面は、新元号「令和」
20190713_06_20190805060301
お決まりのアレをやってみましたが、手のひらの角度が難しい・・・
20190713_07_20190805060301

「ぶっかけ蓮きんぴらうどん」560円。
お味は、、、まぁ見た通りのもので、そこが良いんですよね。
「ゼリーフライ」ひとつ110円。
おからで作っったコロッケのようなもの。
これを食べると、翌朝のアレがもう、快調です(^^)
20190713_08_20190805060301
これからも、このテイストで続けていくよう、お願いしたいです。

|

« 日本橋で落語「三遊亭遊馬・瀧川鯉朝二人会」その3 | トップページ | 見てきました!「天気の子」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本橋で落語「三遊亭遊馬・瀧川鯉朝二人会」その3 | トップページ | 見てきました!「天気の子」 »