« 大佛次郎「赤穂浪士」 | トップページ | ダイハツタントのドライブレコーダー故障 その2 »

2019年12月20日 (金)

ダイハツタントのドライブレコーダー故障

ウチのダイハツタントに付けていたドライブレコーダーが壊れました。

エンジンをかけても画面が真っ暗。マイクロSDカードをチェック。
なんと。
一か月近く前で、録画が途絶えていました。

使用開始は2015年8月。
動作期間は約4年、走行距離3万キロ程度ということになります。
20150809_08
 2015年8月23日(日) タントにドライブレコーダー取付

スペイドにも、同じものを付けていました。
そちらの動作期間は約3年、走行距離5万キロ程度でした。

 2014年4月28日(月) スペイドにドライブレコーダー取付
 2017年3月24日(金) スペイドのドラレコ故障交換です HP f800g

その後スペイドに取り付けた HP f800g も、すでに2年半が経過。
チェックしましたが、今のところ正常に動作しています。

Geanee DVRGPS-02という機種ですが、発売元はこんな会社です。
株式会社ジェネシスホールディングス | JENESIS HOLDINGS
https://www.jenesis.jp
大手メーカーという訳ではありませんが、ちゃんとした会社のようです。
その会社の製品で、寿命は先の通りです。

というわけで。
マイナーメーカーの僅か2件の事例ではありますが。
ドライブレコーダーの寿命は、せいぜい3年・数万キロ程度と思っておいた方が良さそうです。

最近、あおり運転が社会問題になり、ドライブレコーダーの普及が進んでいます。
ですが、自動車メーカーのライン装着純正品というのは、あるのでしょうか。
多くの方は、販売店オプションや小売店や通販で買ったり。
更には、メーカーさえ分からないような激安品とか。
いずれも、普通の家電品同様に一年程度の保証書が付いてくるだけでしょう。

当然、保証期間後の故障には、メーカーは責任なし。
車自体の法定点検の対象でもなし。
もちろん、始業点検などする人はめったにいないでしょう。

私もそうですが、装着当初は珍しくてデータを見直したり動作確認したり。
そのうち慣れてしまい、触りもしないで数年が経過・・・

数年後には「いざという時に録画されていなかった」といったことが、頻発するかも知れません。

|

« 大佛次郎「赤穂浪士」 | トップページ | ダイハツタントのドライブレコーダー故障 その2 »

バイク以外の雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大佛次郎「赤穂浪士」 | トップページ | ダイハツタントのドライブレコーダー故障 その2 »