« 歩いてきました「ムクゲ自然公園」その2 定峰峠情報 | トップページ | 埼玉県桶川市川田谷の桜並木 »

2020年3月 3日 (火)

VTR点検出しです その2

2020年3月1日(日)です。

2020年2月23日(日)に、馴染みのバイク店にVTRの点検をお願いしました。
一週間たって連絡がありまして、ちょっと相談したいとのこと。

お店は、ウチから歩いてほんの数分。
実車を見ながら、作業内容の相談です。
うーん、まだ手付かず、なんですねぇ。
まぁ、私から「急ぎません」と言ったので、仕方ないですね。
20200301_01

クーラントやエアフィルター交換は、タンクを外して行うんですね。
20200301_02

見積書を見ながら、説明して頂きました。
 ステアリングヘッドは、やはり部品交換。
 フロントブレーキのレバー部のピストン周り劣化、パーツよりアッシで交換。
 12カ月点検自体は税別1万円。
 基本的な消耗品交換として、エンジンオイルとフィルタ、エアフィルタ、ブレーキフルード、スパークプラグ。
 交換おすすめは、ドライブスプロケットとチェーン、アクセルとクラッチワイヤー。

なるほど。
素人目では、タイヤ、ブレーキパッド、ドリブンスプロケなど残量充分。
後は、オイル交換くらい自分でやれば良いかと、単純に思っていたのですが。
プロの判断では、こうなりますねぇ。

すごく良心的なお店なんですよ。
店長さんいわく。
「足して行くと結構な金額になっちゃいますね。
 さて、どこまでやりましょうか?」

根本的な対応案が、一瞬脳裏をよぎります。
「このまま手を付けずに、外観だけ磨いてヤフオクに放流・・・」

いやいやー。
いつまで乗るか分かりませんが、縁あって私の手元に来たのですから。
「全部お任せします!」

店長さんから提案を頂きました。
「缶さん、マフラーはノーマルに戻したい、って言ってましたよね?
 それもやりましょうか?追加工賃なしで良いですよ。
 ヤマモトレーシング、ヤフオクに出せば結構よい値段が付くと思いますよ。」

なるほど、それはありがたい話です。
ついでに、ブレーキとクラッチレバーもノーマルがあるので、そちらもお願いして。
家に戻って、よいしょっと担いで持ち込みました。

前オーナーのお父さん。
元気いっぱいのフルエキやショートレバー、いきなりノーマル戻しで、済みませんね。

さて作業期間ですが「10日ほど見て下さい」とのこと。
すっかり春めいて、バイクには絶好の季節に入りましたが、、、
まぁ、楽しみは、ゆっくりと(^^;

|

« 歩いてきました「ムクゲ自然公園」その2 定峰峠情報 | トップページ | 埼玉県桶川市川田谷の桜並木 »

VTR購入」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歩いてきました「ムクゲ自然公園」その2 定峰峠情報 | トップページ | 埼玉県桶川市川田谷の桜並木 »