« ステイホームでゴーヤの苗 | トップページ | ステイホームで流し台「ごみ受け」交換 余談 »

2020年5月28日 (木)

ステイホームで流し台「ごみ受け」交換

外出自粛で地味に暮らしている中で、地味な買い物。
ゴーヤのついでに買いました。
台所の流し台の、ごみ受けのカゴです。

ウチの流し台には、深さ10㎝ほどの深いものが付いています。
そこに水切りネットを被せて使っていました。
20200527_01

これが、、、ねぇ。
覚えのある方もいらっしゃるかと思います。
掃除が面倒なんですよ。
サボってごみを溜めてしまうと、もう大変。

最近のシステムキッチン製品は、このカゴがごく浅くなっています。
先日行ったホームセンターで、同じようなものが売っていました。
従来型の流し台にも適合するようですので、さっそく購入。
数種類ありましたが、一番安いものです。
20200527_02
純銅製ゴミ受け(大) FK-11400
ハンドル付きで取り出しが簡単です
株式会社ストリックスデザイン クリンプ事業部
https://strixdesign.jp/

帰宅後、さっそく設置。
この機会に、黒いゴムのカバーもやめましょう。
おー。
これは良いですね。
片付けの最後に、新聞広告を広げて、その上に軽くトン。
メッシュが細かいおかげでしょう。キレイにごみが取れます。
量もわずかですので、そのまま丸めてぽい、
これなら簡単、楽なものです。

 都合の悪いものは、ついつい隠してため込み先送り。
 時間が経って増えるほどに、始末が面倒になる。
 隠したりせず、その場ですぐに対処すれば、わずかな手間で済む。

わずか580円+消費税10%で、長年の悩みがすっきり解消。
その上、貴重な人生訓まで。

|

« ステイホームでゴーヤの苗 | トップページ | ステイホームで流し台「ごみ受け」交換 余談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ステイホームでゴーヤの苗 | トップページ | ステイホームで流し台「ごみ受け」交換 余談 »