« これは涼しい「透明マスク」 | トップページ | MFゴースト 第94話 好敵手(ライバル) »

2020年6月13日 (土)

MFゴースト 第106話 群馬プライド


この記事にお越し下さった皆様、ありがとうございます。
よろしければ、関連記事もご覧ください。
 カテゴリー:MFゴースト

2020年6月15日発売の、ヤングマガジン2020年28号。

MFゴースト 第106話 群馬プライド です。

ついに登場。
カーナンバー885 トヨタGRスープラ
諸星 瀬名 (もろぼし せな)

少し長くなりますが、彼のモノローグを全文転記します。
改行は調整します。カッコ内はフリガナです。

 ポルシェのアカデミーも・・
 フランスへの留学も・・
 英国の名門レーシングスクールも・・
 そんなものは全部クソだ
 MFGに必要なのは
 公道(ストリート)センスさ・・

 オレのバックボーンは・・
 群馬プライドだ
 関東最速プロジェクトを完遂し
 MFGを立ち上げたリョウ・タカハシを頂点に
 脈々と流れる公道最速のDNAは
 高橋啓介(ボス)からオレへと うけつがれている

 見せつけてやるぜ 群馬プライド!!
 オレは頂点しか見ていねえ!!

Mfg_106_1

啓介を「ボス」と呼んでいます。
熱い言葉を叫ぶ瀬名くん、いかにも啓介と気が合いそう。

渋川の、池谷と樹のお二人。
Mfg_106_2
 誰だこのハゲは はひどい。

六本木の本部での、史浩のモノローグ。
 神奈川に足の魔術師
 奥山広也がいるというなら・・
 群馬にはゴッドハンドと呼ばれる
 松本修一(しゅういち)
がいる・・

名前だけですが、初登場の松本さん。
史浩にフルネームで呼ばれています。
プロジェクトDの連載中は、単に「松本」で済まされていました。
映画かアニメで、いつの間にかフルネーム設定されたのでしょう。

史浩のモノローグは、さらに続きます。
 この黄色は啓介のFDと同じ特注カラー
 泣けてきた・・
 トシとると涙もろくなってイカン・・

実況アナウンサー
 大気をきりさく
 カナリーイエローのスープラ!!

なるほど。
史浩の言葉を聞くまでは、読者にはスープラの色は分かりません。
白黒の漫画では、こんな演出方法もあるのですね。

黒澤明の映画「天国と地獄」で効果的に使われた「パートカラー」が思い起こされます。

拓海と啓介。
頭文字Dでは決着をつけることのなかった二人。
それぞれの愛弟子の登場です。

|

« これは涼しい「透明マスク」 | トップページ | MFゴースト 第94話 好敵手(ライバル) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これは涼しい「透明マスク」 | トップページ | MFゴースト 第94話 好敵手(ライバル) »