« VTRで「空っ風街道~利根沼田望郷ライン」 | トップページ | 「デジタル庁」に違和感 »

2021年5月12日 (水)

VTRで「空っ風街道~利根沼田望郷ライン」その2

以前から気に入っている赤城山の裾野「利根沼田望郷ライン」
今回はその南側の「空っ風街道」から走ってみました。

「松の木ビューポイント」です。まだ出来たばかりのようです。
(グーグルマップでは、地名で「川額ビューポイント」と表記されています)
20210506_04

ストリートビューでは、整備前の状況が表示されます。
Googlemap_202105

すぐ横にはお墓がありました。
ご先祖様も神様も、良い景色のところがお好みなのでしょう。
そばには「十二様前」というバス停があり「十二様神社」という小さい神社がありました。
20210506_06

拝殿の奥は、こうです。
20210506_07
あぁ。
3年前に「利根沼田望郷ライン」で見かけた「十二様」ですね。
 2018年5月4日(金) Breva750で再訪「利根沼田望郷ライン~中之条」

望郷ラインの、ちょっとした山越え。
2018年には工事中だった場所が、、、
20180501_03

キレイな道路が完成し、記念碑が建っていました。
20210506_08
 夢の道
 願い続けた歴史あり
 輪組の熱意
 ここに
 実を結ぶ
群馬県沼田市利根町輪組という地名なのですね。

一応ワンショット。
望郷ラインの心地よさが、少しは伝わるでしょうか。
20210506_09

人気の道の駅「川場田園プラザ」
今回は、記念撮影のみで通過です。
20210506_10

平成19年に建てられた「農地総合整備事業」の記念碑。
 農と食を 育む大地
ここまでくると、終点間近。
20210506_11

特に用はありませんが、望郷ライン終点の最寄りの「JR後閑駅」です。
路線バスの回転台がありました。
20210506_12

さて。
月夜野インターから、関越自動車道で早めの帰宅です。
約300Km、消費ガソリンは10リットル足らず。

最近は、街歩きとか花見とか鎌倉街道とか。
VTRの必然性があまり無いような活動ばかりでした。

今回はもう、道と景色だけを楽しんできました。
やっぱりバイクって、良いですねー。

|

« VTRで「空っ風街道~利根沼田望郷ライン」 | トップページ | 「デジタル庁」に違和感 »

VTR雑考」カテゴリの記事

コメント

夢の道…願い続けた…
この意味が分かる世代も少なくなったと思います
私の父親はこの難所の為に車を買い替えた位です
今は望郷ラインと呼ばれてますが当時はスキーに行く車が沢山通った農面道路…
私は子供でしたが石碑がある場所は冬季はアイスバーンで凄い急登そして道路がすれ違いしづらい凄く狭い道路でした
今でも覚えてますがアイスバーンの下り坂を降りる時にブレーキが効かなく側面の崖に車を押し当てる車がいるほどの難所でスキーと言うレジャーに行く途中のこの道がとても怖かったです

今では通らないのですが今日は春スキー帰りに実家に寄る為にこの道を通り石碑を見て当時の大変だった事を思い出しました

投稿: sion | 2024年4月 2日 (火) 19時42分

sionさん、コメントありがとうございます。
「利根沼田望郷ライン」は心地の良いツーリングルートで、私のお気に入りです。
ですが、過去には難所としての歴史があったのですね。
もう少し暖かくなったら、また行ってみようと思っています(^^)

投稿: 缶コーヒー | 2024年4月 3日 (水) 18時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VTRで「空っ風街道~利根沼田望郷ライン」 | トップページ | 「デジタル庁」に違和感 »