« 映画「サンダーバード55/GOGO」樋口真嗣監督の活躍 その3 | トップページ | 見てきました!!! 映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」 »

2022年1月29日 (土)

巨大ロボ出現!!

関東平野のど真ん中。埼玉県の田園地帯。
突如、巨大なロボットが出現しました。
20211227_01

送電線の鉄塔に、塗装工事のカバーがかかっていただけですが・・・
電人ザボーガーが巨大化したみたいです。
Zaborgar_1 

後で見たら、キレイに赤白塗り分けが、出来上がっていました。
20211227_02

元々塗分けをしていたものの再塗装なのか、新しく赤白塗り分けをしたのかは、記憶にありません。
また、前後の鉄塔はシルバーのまま並んでいます。

赤白塗り分けについて、航空法を確認。
https://elaws.e-gov.go.jp/document?lawid=327AC0000000231
(昼間障害標識)
第五十一条の二 昼間において航空機からの視認が困難であると認められる煙突、鉄塔その他の国土交通省令で定める物件で地表又は水面から六十メートル以上の高さのものの設置者は、国土交通省令で定めるところにより、当該物件に昼間障害標識を設置しなければならない。
2 国土交通大臣は、国土交通省令で定めるところにより、前項の規定により昼間障害標識を設置すべき物件以外の物件で、航空機の航行の安全を著しく害するおそれがあるものに昼間障害標識を設置しなければならない。
3 前条第四項から第六項までの規定は、昼間障害標識について準用する。

なるほど。
東京タワーなどでお馴染みの、赤白塗り分け。
あれは「昼間障害標識(ちゅうかんしょうがいひょうしき)」というのですか。
で、60メートル以上の鉄塔などは、この塗り分けが義務つけられていると。
更に「航空機の航行の安全を著しく害するおそれがあるもの」にも、同様の塗り分けが必要だと。

ずらーっと並んでいる鉄塔は、同じ形に見えます。
もしこれらの高さが60メートル以上なら、すべての鉄塔が塗り分けが必要となります。
もしそうでないなら、この鉄塔だけ塗り分けるのは、なぜでしょう?

この鉄塔だけが「・・著しく害する・・」というわけでは無いでしょう。
道路と交差する目立つ場所だけ、などという特例措置のようなものが、あるのでしょうか?

|

« 映画「サンダーバード55/GOGO」樋口真嗣監督の活躍 その3 | トップページ | 見てきました!!! 映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」 »

バイク以外の雑談」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「サンダーバード55/GOGO」樋口真嗣監督の活躍 その3 | トップページ | 見てきました!!! 映画「コンフィデンスマンJP 英雄編」 »