« 頂きました「ゆるキャン△クッキー」 | トップページ | 歩いてきました 坂戸市「北浅羽桜堤公園の安行寒桜~慈眼寺のしだれ桜」その2 »

2022年3月28日 (月)

歩いてきました 坂戸市「北浅羽桜堤公園の安行寒桜~慈眼寺のしだれ桜」

2022年3月26日(土)です。
すっかり春めいてきましたが。
せっかくの週末なのに、天気は下り坂。
早咲の河津桜はもう終わり。染井吉野はまだ開花したばかり。
坂戸市の「北浅羽桜堤公園」では、安行寒桜という品種が見頃のようです。
ウチからも近いので、ちょっと行ってみました。

土手沿いの公園ですが、駐車場は南端側だけ。
臨時駐車場の案内板が立ち、係員が誘導してくれました。

トイレのある砂利の広場から、突然桜並木が始まります。
桜祭りは中止、コロナ対応飲食禁止などの立て看板が並んでいます。
20220326_01

説明看板がありました。
平成12年度の事業。
幅約18m園長1200m。
桜の品種は、安行寒桜。
ご覧の通りの、淡紅色の一重咲。
全国的に列植例は少ない。
とのこと。
20220326_02

この通りの「列植」です。
それも二列ですからね。なかなかの見応えです。
白いドレスのウェディング撮影や、ランドセルの新一年生も見かけました。
20220326_03

コスプレイヤーさんもいました。
我妻善逸と師匠の桑島慈悟郎と、もう一人は誰でしょうか。
20220326_04

所どころに黄色い水仙。
緩やかにカーブして、はるか向こうまで桜が続いています。
20220326_05

土手の上は遊歩道です。
黄色い花は、菜の花ではなくからし菜でしょう。
まだまだ咲き始めという感じでした。
20220326_06

土手からふり返ってみます。
反対側は越辺川なのですが、竹藪で見えません。
遠くに見える山々は、秩父や奥多摩でしょう。
20220326_07

というわけです。
簡単にスペックまとめです

地面は良く整備されています。
ベンチが幾つかあるだけで、休憩所や遊具などはありません。
トイレは南端にある駐車場そばの一か所だけ。

横に広がるのは農地で、川が見えないのが惜しいですが、、、
嵐山町の「都幾川の桜堤」や本庄市の「こだま千本桜」に匹敵する、見事な桜並木でした。
コロナが収束したら、敷物かいすを持って行って、のんびりしてみたいです。

|

« 頂きました「ゆるキャン△クッキー」 | トップページ | 歩いてきました 坂戸市「北浅羽桜堤公園の安行寒桜~慈眼寺のしだれ桜」その2 »

ウォーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 頂きました「ゆるキャン△クッキー」 | トップページ | 歩いてきました 坂戸市「北浅羽桜堤公園の安行寒桜~慈眼寺のしだれ桜」その2 »