« 泊まってきました 大沢温泉 賢治ゆかりの自炊部「湯治屋」 | トップページ | 撮ってみました JR釜石線「SL銀河」 »

2022年8月17日 (水)

泊まってきました 大沢温泉 賢治ゆかりの自炊部「湯治屋」その2

2022年7月29日の続きです。
泊ったのは、岩手県花巻市の温泉です。
古い木造で自炊も出来る、大沢温泉「湯治屋」
https://www.oosawaonsen.com/touji/
Osawa_202207_2
大きな旅館「山水閣」と通路で繋がっています。
幾つもある温泉は、どちらに泊まっていても自由に入れます。
露天風呂が人気のようですので、夜は逆に内風呂に行きました。
設備は普通の旅館と同じで、ほとんど人がいなくて快適でした。

さて翌朝です。
露天風呂は混浴ですが、夜は女性専用の時間帯もありました。
私は、翌朝の早朝に入ってみました。
後から入ってきたのは数人だけ。もちろん全員おっさんです。
この通り、素晴らしい解放感。
うーん、これは良いですねー。
20220730_01

敷地内の遊歩道に出てみます。
先の露店風呂を外から見ると、この通りの丸見えです。
20220730_02

遊歩道から見た、宿泊した建物の外観です。
廊下の窓際にタオルが干してあるのが、良い風情(^^;
20220730_03

朝食は館内の「お食事処やはぎ」。
夜は様々なメニューがありますが、朝食は予約制。
20220730_04

内容はまぁ、こんなもの。
追加料金で生卵60円納豆110円。
20220730_05

いやもう、たまらない風情です。
建物はボロですが充分清潔ですし、お風呂や共同のトイレや洗面も問題ありません。
今回は猛暑でしたが、春や秋なら扇風機もいらないでしょう。

昭和の終わり頃の、思い出話ですが。
百歳を超える長寿だった、私のおばあちゃん。
2013年9月21日(土) おばあちゃん百歳お祝い
近所の友だちと自炊をして、数日ゆっくりしてくるのだと。
きっとこんな感じの「湯治場」だったのだろうなと、ちょっとしみじみ。

 

|

« 泊まってきました 大沢温泉 賢治ゆかりの自炊部「湯治屋」 | トップページ | 撮ってみました JR釜石線「SL銀河」 »

ウォーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泊まってきました 大沢温泉 賢治ゆかりの自炊部「湯治屋」 | トップページ | 撮ってみました JR釜石線「SL銀河」 »