« パナソニック除湿機リコール | トップページ | 雑考「上尾市文化センター」 »

2023年6月15日 (木)

行ってきました!!! 埼玉県上尾市「南こうせつコンサートツアー2023~夜明けの風~」

埼玉県上尾市で開催された、こんなコンサートに行ってきました。
Minami_202306
南こうせつコンサートツアー2023~夜明けの風~
・開催日 2023年6月11日(日) 17:00開演(16:00開場)
・ところ 上尾市文化センター 大ホール
・入場料金 7,000円

最近行った、南こうせつ。
2023年2月18日(土) サンパール荒川 大ホール 5,700円
2022年7月9日(土) 坂戸市文化会館 大ホール 6,800円
2022年2月26日(土) 羽生市産業文化ホール 大ホール 6,800円
サンパール荒川はなぜか安かったですが、実質200円アップでしょうか。

上尾での開催は、21~22年振りだそうです。
当日券の窓口もありましたが、収容数約1000席の会場は、ほぼ満席。
ほとんどの客は、マスク着用です。
今回は「声出しNG」のアナウンスは無し。
短いながらも「うちのお父さん」の途中で観客との掛け合いも復活。
観客のノリも良く、アンコールは総立ちで3曲。

珍しい曲がありました。
「おかえりの唄」。
なんとも懐かしい感じの歌詞と、こうせつ節。
作詞はあの星野哲郎だそうです。
「男はつらいよ」「兄弟仁義」などを作曲した方。2010年に亡くなっています。
それが、なんと2019年に新曲として公開。
それから「時は流れて風が吹く」
こちらは、ソロ活動初期の曲ですね。

当日の曲目です。
休憩時と終了後に書いたメモを基にしていますので、間違いがあるかもしれません。
参考まで。
[]内に、リリース年、アルバム名、歌手 を付記します。
公式サイトやウィキペディアなどで確認しました。

青春の傷み [2000年 青春の傷み/街並/愛をつかもう 再結成かぐや姫]
好きだった人 [1972年 はじめまして かぐや姫]
おはようおやすみ日曜日 [1978年 かぐや姫・今日 かぐや姫]
男が独りで死ぬときは [2019年 いつも歌があった 南こうせつ]
夢一夜 [1978年 こんな静かな夜 南こうせつ]
おかえりの唄 [2019年 いつも歌があった 南こうせつ]
マキシーのために [1971年 レッツゴーかぐや姫 第1期かぐや姫]
(休憩15分)
(ここからソロ)
加茂の流れに [1972年 はじめまして かぐや姫]
うちのお父さん [1974年 三階建の詩 かぐや姫]
(途中からバンド・掛け合い)
時は流れて風が吹く [1978年 こんな静かな夜 南こうせつ]
あの人の手紙 [1972年 はじめまして かぐや姫]
(アンコール)
妹 [1974年 かぐや姫LIVE かぐや姫]
満天の星 [1982年 ひとりごと 南こうせつ]
(再アンコール)

夏の少女 [1977年 今こころのままに 南こうせつ]

|

« パナソニック除湿機リコール | トップページ | 雑考「上尾市文化センター」 »

講演会公演など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パナソニック除湿機リコール | トップページ | 雑考「上尾市文化センター」 »