« GSR250Sで埼玉県熊谷市「幻の新川村」へ その2 | トップページ | GSR250Sで埼玉県熊谷市「塩の大エノキ」周辺 »

2023年10月18日 (水)

GSR250Sで埼玉県熊谷市「幻のテストコース」

2023年10月23日(木)の続きです。
埼玉県熊谷市「幻の新川村」のあとは、すぐ近所の「幻のテストコース」へ。

荒川に架かる埼玉県道257号「久下橋」の南側です。
GoogleMapの航空写真レイヤでは、こんな感じ。
Kuge_202310

橋の南側から、橋の下に回り込みます。
ここですね。
サビの目立つ黄色い鉄柵があります。
20231012_31

警告文のアップ。
無用の車両の立ち
   入りを禁ず
    熊谷警察□
「熊谷警察」の後は錆びて切れていますが「署」があったのでしょう。
ここは、国有地か後述の会社の所有の、いずれかだろうと思います。
なぜ警察署が、こんな表示をしているのでしょう?
20231012_32

柵の脇から見ると、草に覆われた円形の舗装が見えます。
20231012_33

「久下橋」の真下に来ました。
ここが、先の「車両の立入り禁止」のエリアに含まれるかは、分かりません。
いずれにしても「車両」では無理なので「徒歩」で下りてみます。
20231012_34

なるほど。
かなり傷んだ黄色いバリケードの向こうに、はるかかなたまで舗装路が続いています。
20231012_35

奥に見える警告看板。
ここは、テストコースにつき
一般車両の立入り、走行を禁ずる。
 尚、コース内の器物を破損させ
 ると損害賠償を請求します。
   三輪精機株式会社
20231012_36

「三輪精機株式会社」のホームページをチェック。
歴史のある自動車部品メーカーなのですね。
このテストコースも紹介されていました。
https://www.sanwaseiki.co.jp/company/develop/index.html
Sanwaseiki_202310

|

« GSR250Sで埼玉県熊谷市「幻の新川村」へ その2 | トップページ | GSR250Sで埼玉県熊谷市「塩の大エノキ」周辺 »

ウォーク」カテゴリの記事

GSR250S雑考」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GSR250Sで埼玉県熊谷市「幻の新川村」へ その2 | トップページ | GSR250Sで埼玉県熊谷市「塩の大エノキ」周辺 »