バイク以外の雑談

2020年1月21日 (火)

株式会社フローラ「HG101」

新聞の下の方に、こんな広告が。
Hg101_202001
株式会社フローラ
なぜ、HG101で発毛促進するのだろうか?
百%天然由来成分の杉、桧、松、オオバコのエキスが頭皮に潤いを与え、
センブリ、ニンジンのエキスが、発毛を促進するからです。

あれ?
この商品は、植物を活性化させるという液体肥料じゃなかったっけ?
まさか、同じ液体が植物にも頭皮にも効果がある?

メーカーサイトを見て、納得しました。

 植物の方は、HB101
 頭皮の方は、HG101

なるほどねぇ。
土壌に振り撒いて生成物を活性化させるという、同じような効能。
そのうえ、人間用の商品名は「HG」。

洒落がきつすぎでしょう(^^;

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

大人気だそうで「鬼滅の刃」

今さらではありますが。
おっさんの個人的なメモとして。

ウィキペディアから抜粋です。
 『鬼滅の刃』は、吾峠呼世晴による日本の漫画。
 『週刊少年ジャンプ』にて2016年11号より連載中。
 大正時代を舞台に、主人公が家族を殺した「鬼」と呼ばれる敵や
 鬼と化した妹を人間に戻す方法を探すために戦う姿を描く和風剣戟奇譚。
 単行本の累計発行部数は2019年9月29日時点で1200万部を突破している。
Mime_201912_3
アニメにもなり、書店でコミックスが品切れ。
ノベライズ版まで出て、そちらも好調だそうです。

こちらが第一巻です。
カバーを外してみると、表紙はほぼ同じ絵柄の笑顔なのが面白い。
Mime_201912_1
絵は、あまり上手とは言えないように感じます。
二階の窓の人物など、カンバンのよう。
Mime_201912_4
足首は板のよう。
Mime_201912_2

ざっくり内容のご紹介です。
 家族を殺され復讐を誓う主人公。
 嗅覚が鋭いという特殊能力に加えて、厳しい修行による技の冴え。
 次々現れる敵は、元は人間だったという悲しい運命。
 更に、大正時代の風俗も描かれる。
 一巻かけてまだ「鬼退治の隊員」に合格しない、じっくり展開。

なるほど。
これはもう、ジャンプ漫画の「王道」ですね。

年末年始のお楽しみとして、読み進めています。
確かに面白いのですが。
残念ながら。
私には、夢中になるほどには、面白くは感じられません。
最近の漫画に、私の感覚がついていけない、ということでしょう。

作者について、ウィキペディアでは以下の通りです。
 吾峠呼世晴(ごとうげ こよはる)
 生年月日: 1989年5月5日 (年齢 30歳)
 生まれ: 日本
 代表作: 鬼滅の刃
 受賞: 第70回JUMPトレジャー新人漫画賞佳作(2013年)

なるほど。
24歳で新人賞の佳作。デビューまで3年。
そして、このデビュー作がヒット。
昨年は

昨年のアニメ化を契機に、人気大爆発。
担当編集さんと二人三脚で、じっくり取り組んだ甲斐がありましたね。

どうも「重版出来」以来、こんな見方になってしまいます(^^;

| | コメント (0)

2020年1月 1日 (水)

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

2007年3月のブログ開設以来、12年を超えました。
恒例によりまして、年に一度のアクセス数の確認です。

・2007年3月 (ブログ開設)
・2012年1月 108,000カウント
・2013年1月 177,700カウント → 年間69,700カウント
・2014年1月 276,000カウント → 年間98,300カウント
・2015年1月 371,000カウント → 年間95,000カウント
・2016年1月 449,000カウント → 年間78,000カウント
・2017年1月 541,000カウント → 年間92,000カウント
・2018年1月 611,000カウント → 年間70,000カウント
・2019年1月 684,000カウント → 年間73,000カウント
・2020年1月 742,000カウント → 年間58,000カウント

カウントが、かなり減っています。
元々のテーマだったバイクについては、ほとんど何もなし。
出掛けるところも、恒例行事ばかり。
定期的にご覧下さる方、検索ヒット、どちらも減っているのでしょう。

まぁ仕方ないですね。
いつものようにいつものことが出来るなら、それで良しとして。

単なる生存確認、身辺雑記ブログではありますが。
今後ともお付き合いいただければ、幸いです。

| | コメント (0)

2019年12月26日 (木)

聞いてきました「三遊亭遊馬 中村仲蔵」その2

中村仲蔵に限らない「仮名手本忠臣蔵」五段目六段目について。
めったにない機会なので、書き出してみます。

言うまでもありませんが「仮名手本忠臣蔵」は、主君の仇討ちの話です。
この幕は「外伝」、メインのストーリーからは離れたサブのエピソードです。

その割にと言いますか、だからこそか、因果関係がひどく複雑です。


・主人公は勘平とお軽
 塩治判官の家来だが、不始末で屋敷を去る

・二人でお軽の実家へ転がり込む
 山の中の貧しい家で、勘平は猟師になる

・勘平は偶然かつての同僚の千崎弥五郎たちに出逢う
 仇討の仲間に加えてくれと頼み、そのために金が必要になる

・お軽の父与一兵衛は、勘平のためにお軽を祇園の一力茶屋に百両で売る
 与一兵衛は半金五十両を持って、夜道を帰る
 その途中、浪人の定九郎は与一兵衛を刺し殺し、五十両を奪う
 定九郎は塩治判官の家来斧九太夫の息子だが、素行不良で勘当された

・その殺人現場に猪が走ってくる
 勘平は猪を狙って発砲するが、誤って定九郎を射殺
 勘平は定九郎の懐の五十両を持ち去り、千崎弥五郎たちに渡す

(以下は六段目)

・祇園の一力茶屋から、買い取ったお軽の迎えが来る
 家族一同、話は聞いていない
 財布の柄から、勘平が持ち帰った五十両は与一兵衛に渡した金と判明
 勘平は自分が与一兵衛を射殺したと思い込む

・お軽は祇園に買われて行く
 猟師仲間が与一兵衛の死体を運び込む
 与一兵衛の妻おかやは、勘平をお前が殺したとなじる

・千崎弥五郎たちが来て、勘平に仇討の仲間には出来ないと金を返す
 勘平は絶望して腹を切る

・千崎弥五郎たちが与一兵衛の死体を確認する
 鉄砲傷はないので、与一兵衛殺しは定九郎の仕業と判明

・定九郎を撃ち殺した勘平は、与一兵衛の仇を討ったことになる
 これを手柄として、勘平は仇討の仲間と認められる
 勘平は連判状に血判を押し、息絶える


書いていて、疲れてしまいます。
現在の常識で考えると、納得のいかないことばかり。
とにかく、決めのシーンさえ盛り上がれば良い「様式美」ですからね。

現代のテレビドラマなどでも、似たようなことは良くありますが。

| | コメント (0)

2019年12月25日 (水)

毎年恒例「吉田家住宅の門松」

2016年以来、毎年恒例となっている門松です。
一緒に飾ったのは、ねずみの編みぐるみ。
ついでに、月うさぎの和紙のちぎり絵。
20191225_1

小川町の吉田家住宅で作ってきました。
20191225_2


| | コメント (0)

2019年12月23日 (月)

雑考「運転トラブル」

ドライブレコーダーつながりで、今年を振り返りますと。
ショッキングなドラレコ映像が、大きな話題になりました。
ネットから画像を拝借。
あおり運転をされて、果ては窓から顔を殴られる。
Dr_201912_1
更には、いきなりフロントグラスを叩き割られるという事件まで。
Dr_201912_2

うーん。
ドラレコは、もう前方録画や後方録画では足りませんね。
車内まで記録できる360度タイプにしなくては。

このような事件が続くと、ドアロックも大事だなと思います。
ハザードスイッチは、以前はステアリングコラムの上に付いていました。
最近のクルマは、ダッシュボード中央の押し易い位置になっています。

これと同様に、ドアロックも、緊急時に押し易い位置に移動してはどうでしょう?
例えば、こんな感じにして。
Dr_201912_3

助手席からも押し易い位置にすれば、監禁事件の対策にも役立つかも知れません。

| | コメント (0)

2019年12月21日 (土)

ダイハツタントのドライブレコーダー故障 その2

一般的に、自動車は半年か一年毎の点検整備で、10年位は大きな問題なく動きます。
車載のナビやオーディオも、特に点検もしないで同じ期間、正常動作します。

これに対し、パソコンやスマホなどの身近な電子機器は違いますね。
数年程度で故障する事も珍しくありません。
また、高性能化で数年で買い替えることも一般的です。

ギョーカイとして、この辺をどう考えているのか。
さくっと検索してみると、こんな団体が見つかりました。
Jdrc_201912
一般社団法人ドライブレコーダー協議会
http://www.jdrc.gr.jp/

出荷実績統計が公表されています。
一部を抜粋。

ドライブレコーダー出荷実績
 2016年度第1四半期: 323,407台
 2019年度第1四半期:1,082,242台

なるほど、すごい伸びです。
あくまで出荷ですが、年間換算400万台とは。

ちなみに、国内の自動車保有台数は、約8000万台。
まだまだ「伸び代」はあるでしょう。

気になる「ドライブレコーダーの寿命」について。

推奨ガイドライン 基本要件編(2019年3月公表)
 4.必須要件
 4.1 前方用カメラアセンブリ
 4.1.1 カメラのレンズは、耐熱性があり、1年程度の使用期間において、
 変色、変形等が発生せずに性能を維持できるものであること。

ははぁ。
法的な規制でも規格でもない「推奨ガイドライン」で「1年程度」ですか。
やはり「まだまだこれから」の装備ですね。

今度、シートベルトや運転支援システムのように、法規などの整備が進むでしょうか。


| | コメント (0)

2019年12月20日 (金)

ダイハツタントのドライブレコーダー故障

ウチのダイハツタントに付けていたドライブレコーダーが壊れました。

エンジンをかけても画面が真っ暗。マイクロSDカードをチェック。
なんと。
一か月近く前で、録画が途絶えていました。

使用開始は2015年8月。
動作期間は約4年、走行距離3万キロ程度ということになります。
20150809_08
 2015年8月23日(日) タントにドライブレコーダー取付

スペイドにも、同じものを付けていました。
そちらの動作期間は約3年、走行距離5万キロ程度でした。

 2014年4月28日(月) スペイドにドライブレコーダー取付
 2017年3月24日(金) スペイドのドラレコ故障交換です HP f800g

その後スペイドに取り付けた HP f800g も、すでに2年半が経過。
チェックしましたが、今のところ正常に動作しています。

Geanee DVRGPS-02という機種ですが、発売元はこんな会社です。
株式会社ジェネシスホールディングス | JENESIS HOLDINGS
https://www.jenesis.jp
大手メーカーという訳ではありませんが、ちゃんとした会社のようです。
その会社の製品で、寿命は先の通りです。

というわけで。
マイナーメーカーの僅か2件の事例ではありますが。
ドライブレコーダーの寿命は、せいぜい3年・数万キロ程度と思っておいた方が良さそうです。

最近、あおり運転が社会問題になり、ドライブレコーダーの普及が進んでいます。
ですが、自動車メーカーのライン装着純正品というのは、あるのでしょうか。
多くの方は、販売店オプションや小売店や通販で買ったり。
更には、メーカーさえ分からないような激安品とか。
いずれも、普通の家電品同様に一年程度の保証書が付いてくるだけでしょう。

当然、保証期間後の故障には、メーカーは責任なし。
車自体の法定点検の対象でもなし。
もちろん、始業点検などする人はめったにいないでしょう。

私もそうですが、装着当初は珍しくてデータを見直したり動作確認したり。
そのうち慣れてしまい、触りもしないで数年が経過・・・

数年後には「いざという時に録画されていなかった」といったことが、頻発するかも知れません。

| | コメント (0)

2019年6月19日 (水)

えぇ?こんな所に?「本物のターミネーター2のハーレー」

デロリアンのバック・トゥ・ザ・フューチャー パート2仕様の脇には、、、
簡単な囲いの中に、古いバイクが2台。
大きなハーレーと、ぼろっちいホンダのオフ車。

えぇ~!?
ターミネーター2の撮影に使われた、本物なのですって。
20190607_07_1 20190607_08_1

1991年 Harley-Davidson FLSTF Fat Boy
言うまでもないですね。
アーノルド・シュワルツェネッガー演じるターミネーターT-800が乗っていた、あれ。
オークションで「家が数件買える値段」だったそうです。
ミラーなど細かい欠品はあるものの、錆びもほとんどない状態。
メーターは392マイル。
20190607_09_1 20190607_10_1

疑うわけではありませんが、ネット検索すると、見つかりました。
https://www.icollector.com/item.aspx?i=30074450
Tm2_201906_1
 SOLD
 400,000.00USD
 + (112,000.00) buyer's premium. + applicable fees & taxes.
 This item SOLD at 2018 Jun 07 @ 14:25UTC-7 : PDT/MST
 落札額40万ドル+落札手数料11.2万ドル+手数料と税金!
 落札日は、2018年6月7日。

落札者については、こんなサイトがありました。
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1807/27/news079.html
Tm2_201906_2
 「ターミネーター2」T-800演じたシュワちゃんが乗った
 ハーレー「ファットボーイ」が日本にやってくる! 
 東京コミコン2018会場で展示 
 運営が40万ドルをポンッと出してくれたぜ
 シュワちゃん(T-800)のファットボーイは海外オークションに出品されたものを、
 コミコン運営が40万ドル(約4500万円)を出して落札したもの。
 2018年11月30日から12月2日にかけて開催される「東京コミコン2018」に合わせて
 日本に運び込まれ、会場で特別展示を行うと発表しています。

もう一台の小さい方は、ジョン・コナーが乗っていたホンダ XR100R
こちらも撮影に使われた本物だそうです。
撮影後に、コナー役のエドワード・ファーロングが貰ったのですって。
この程度の小型バイクは、単に小道具扱いだったのでしょうか。
こちらはオーナーの希望で最小限の修理をして、一応走れるそうです。
なるほど。ガソリンコックやエアクリーナーケースは新品のようでした。

失礼して、ネット上で拾った映画の画像です。
Tm2_201906_3

テレビ番組「なんでも鑑定団」のコメントのようですが。
この2台の本物がセットで揃えば、もう博物館級のお宝でしょう。
それが日本で、それもこんなローカルな場所に飾られているという。

これほどのモノを、黙ってネットにアップしてはマズいですよね。
お店の方に聞いてみたら「どうぞどうぞ」とのこと。
というわけで、遠慮なくアップさせて頂きました。

お店は、こちらです。
 ↓
AREA Ten-One
株式会社 Ten-One コーポレーション
〒362-0806 埼玉県北足立郡伊奈町小室4692-1
http://areaten-one.com/
201906_areaten

| | コメント (0)

2019年6月18日 (火)

えぇ?こんな所に?「バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアン」

埼玉県伊奈町という小さな町の、小さな志久交差点。
以前はコンビニだった場所に、ちょっと洒落た建物が出来ました。
取りすがりに目をやると。
おっ?
なんと、中にはデロリアン DMC-12、それも何台も。
声をかけて、見せてもらいました。
20190607_01_1 20190607_02_1

プライスタグ付きが2台。いずれも800万円台。
別の1台は、納車待ちだそうです。
アメリカでレストアしたものを輸入しているそうです。
意外に高くはない、という気もしてきます(^^;
20190607_03_1 20190607_04_1

そして奥には、、、
おおっ(^^)
私も大好きな映画バック・トゥ・ザ・フューチャーのタイムマシン仕様レプリカ。
2016年に午前10時の映画祭で3本全部見直したばかり。
生ゴミを燃料とする核融合装置が付いていますので、パート2の仕様ですね。
その隣には、ナイト2000に改装中のトランザム
20190607_05_1 20190607_06_1

うーん、これはすごいですねぇ。

失礼ながら、こんな場所でこんな高額でマニアックなご商売が成り立つのでしょうか。
聞いてみましたら、お客は口コミやネットで集まるので、場所は関係ないのだそうです。
なるほど、それはそうでしょう。
通りすがりに「これ下さい」などという人は、いないでしょうからね。
かく言う私も、見るだけですし(^^;

更に奥には、もっとびっくりのお宝が・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧