気になる言葉

2017年7月13日 (木)

笑「バイアグラ100ml」

どうにもアレな話で、恐縮ですが。


何やらタレント夫婦の離婚騒動で、奥さん側が大あばれのようで。
先日の週刊誌の広告です。
Shincho_poster_20170720

え?

「バイアグラ100ml男」ですって(^_^;
思い浮かぶのは、、、リポビタンDのような、ビン入り「飲むバイアグラ」(笑)

上の広告では隠れていますが、ご本人がそう書いていたようです。
20170706141209

錠剤ですからね。「100ml」のはずはありません。
言うまでもなく、有効成分「100mg」の錠剤のことでしょう。

明らかに書き間違いだと思いますが、マスコミは訂正しないのですね。

「原文ママ」さえ無い、ということは、まさか気付いていない?
いやいや。気にもしていない、のでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

気になるCM「自転車裏返し」

テレビCMつながりで、もうひとつ。
ユニクロのジョガーパンツという商品です。

これは違うでしょう。裏返し。
左側通行にするために、こうしたのでしょうか?

それとも、世界のどこかで実際にこういう自転車があるのでしょうか?

Unicro_201604

シャツの合わせも逆になっているはずですが、一瞬で分かりません。
ちょっと、ひどいですよねぇ。

さっさと、週末活動のご報告に入りたいのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になるCM「もうやってますけど」

チョコレートのテレビCMです。
乳酸菌入りの新商品だそうです。

「乳酸菌はチョコで、いつでもどこでも摂れるようになりました、って、もうやってますけど」
キレイなお姉さんが、本を読みながら、木陰でにっこり。

Lottechoco

え?
今話題にしている、その商品を食べているのですよね?
「もうやっている」という表現は、、、
「現在評判になっている何かを、以前からやっている」という事かと思います。

例えば、画期的なスマホの新製品が出たとして。
そのCMが「もう持ってますけど」だったとすれば、違和感がはっきりします。

最近、乳酸菌の効能が世間の評判だとして。
彼女は、以前からこのチョコレートを食べていて、おかげでこんなにキレイ。
それならば「もうやってますけど」も分かります。
でも、これは新商品なのですよね?

新製品を一口食べて「ほーらこんなにキレイになった」。
そんなはずはありません。

だとすればやはり、先のスマホの例のように、単に他人より早く入手したことを自慢している?

気になって、ネットで検索してみました。
小松奈菜 CM ロッテ乳酸菌ショコラ「ものの本によりますと」篇

ははぁ。
「ものの本」を読んでいるのですか。

つまり「乳酸菌がチョコで摂れる」は、彼女が手にしている本に書いてあると。
それで、その本を読む前から、こうして実行していると。
そういう訳ですか。
それなら「もう」と言うのも分かります。

でもねぇ。
本は、確かに料理について書かれているようです。
でも、カバーもない地味な感じで、そのような最新情報が書いてあるようには見えません。

これが例えば、新聞か雑誌なら、まだ分かるのですが。

ストーリーと言いますか状況設定と言いますか。
そのような意味では、だめですねぇ、これ。
キレイな景色とキレイなお姉さんにダマされてしまいますけど。

もし、小松奈菜さんに「それで?」と聞かれたとしたら。
いやもう、全然オッケーですよ。なんて(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気になる新聞広告「スピード線」

2016年3月29日(月)新聞朝刊テレビ欄の、新番組の広告です。
Np_20160329

人物の前に、沢山の平行線が描いてあります。

皆さんは、どうお感じでしょうか?
私には、勢い良くバックしているように見えるのですが。
この線は、対象物の後ろに書くものですよねぇ?

これは「効果線」のうち「スピード線」というのですね。
ウィキペディアでは以下の通りです。
 スピード線 車や人物などが動いている様子を表現する。 流線とも。

手頃な例がないのですが、例えばサイボーグ009と新幹線です。
ちょうど1年前、名古屋のリニア鉄道館で見たものです。
20150401_14

こういった「効果線」は、実際の出来事や映像作品をイメージして描くものだと思います。
この例は、カメラの「流し撮り」や、巻き起こす砂塵や風のイメージでしょうか。

さて、先の広告に戻ります。
なぜ、手前に線があるのでしょう?
人物とカメラが一定の距離を保ったまま、走行シーンを撮影するイメージでしょうか?
例えば、スター・ウォーズのようなSFXで、良くありますよね。
確かにその場合は、人物より手前の物が大きく流れて見えるでしょう。

こう考えますと・・・
私が、最新の映像手法がイメージ出来ていない、という事になるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月10日 (木)

気になる言葉「弊社」

私は、小学館の「ビッグコミックオリジナル」の、長年の愛読者です。
この雑誌は、長期連載の漫画が多いのが特徴だと思います。
そのひとつの「釣りバカ日誌」です。

最新号の中で、こんなシーンがありました。
本社役員の佐々木さんが、地方の現場を視察しています。
20150909

これは違うなー。
前も同じようなシーンがあったなー。
小学館のサイトから、意見を送ってみました。

 佐々木さんに対して、友池さんが「弊社」と言っています。
 これは明らかに誤用と思います。
 以前、本社の役員会議でも同様の事例があったように記憶しています。

返事はこうです。

 お問合せの件について
 「ビッグコミックオリジナル 9/20号」掲載の
 「釣りバカ日誌」を確認いたしましたところ、
 恐縮ですが特に誤用ではないように 見受けられました。
 もし気になる点がございましたら、
 下記の編集部へ直接ご相談をしていただけますでしょうか。

やれやれ。
カスタマーサービス担当だそうですので、仕方ないでしょうか。
少し詳しい説明を、返信しました。

 早速のご返信、どうもありがとうございます。
 「弊」は「物が破れてぼろぼろになる」という意味です。
 「弊社」は、自分の会社を「ぼろ会社」と、へりくだっていう言葉です。
 従いまして、たとえ上位職制でも、社内の人に使う言葉ではありません。

編集部に転送する旨のメールが来て、終結です。

 「ビッグコミックオリジナル 9/20号」に掲載の
 「釣りバカ日誌」の内容へのご連絡に関しましては、
 お客様からのご指摘として、
 こちらより担当部署へ申し伝えさせていただきました。

こういった言い間違いは、自分でも結構ありそうです。
気を付けましょう。
この手の話は、あんまりしつこいと嫌がられます。
気を付けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年11月 3日 (月)

「凍りこんにゃく」か「氷こんにゃく」か?

こんな本がありました。
「氷コンニャク」ですって。どうも違和感があります。
Koori

ヤフーで検索してみました。
 ・氷こんにゃく : 約466,000件
 ・凍こんにゃく : 約47,700件
 ・凍りこんにゃく : 約26,900件

えっ?
違いは、こうですよねぇ?

 ・「氷」は、言うまでもなく、水が冷えて個体になった状態 
 ・「凍」は、水以外が冷えた状態 

「製氷機」と「冷凍庫」、「背筋が凍る」「道路が凍結」などで、明らかだと思うのですが。
「凍み豆腐」というのもありますし。
というわけで、こんにゃくの場合は、当然「凍りこんにゃく」ですよねー。


コトバンクでの検索結果は、こうです。

デジタル大辞泉の解説
とう【凍】
 1 こおる。「凍結・凍原・凍土/解凍・冷凍」
 2 寒さでからだがきかなくなる。こごえる。「凍死・凍傷」

こおり 〔こほり〕 【氷/凍り】
 1 水が固体状態になったもの。1気圧のもとではセ氏0度以下で固体化する。

大辞林 第三版の解説
こおりこんにゃく【氷蒟蒻・凍り蒟蒻】
 蒟蒻を適当な大きさに切って煮たあと,寒気にさらして凍らせてから干したもの。精進料理などに用いる。 [季] 冬。

ありゃりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月14日 (木)

気になる言葉「関係性」

殺人事件の報道です。不謹慎かと思いますが、ご容赦下さい。

[ダンボールに16歳少女遺体・指名手配の男を逮捕]というニュースがありました。
テレビの報道の中で「関係性を調査」と言っていました。
え?ここは「関係」だけで充分でしょう。
そう思って、ちょっと検索してみました。

新聞など文字媒体では、どれも「関係」と書いてあります。
私の聞き違いかと思いましたが、やはりテレビでは「関係性」と言っていたようです。
Kankeisei_1

関係「性」って、一体何ですかね?
何やらそれらしいだけで、全く意味のない言葉のように思います。

ヤフー知恵袋では、たったの2件。
Kankeisei_2
あまり回答がつかないところみると、みなさんこの言葉に違和感ないんですね・・・。

同じように思う人は、どうも少ないようですが、私も違和感があります。

この機会に、カテゴリー 気になる言葉 を追加しました。
面白くも何ともないとは思いますが、個人のブログですので、ご容赦下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月18日 (火)

おかしな言葉 バイク編

おかしな言葉は、他にも、テレビや新聞で色々見かけます。

「より一層全力を上げる」
あれー?今までの全力はどうなったの?

「○○を隠しきれない」
怒り喜び驚きなど、別に隠してないし。
感情は隠すものだ、という暗黙の前提があるのですかね?

それはさておき。バイク用語でした。
ネットで見かけたりする言葉ですが、お気に障った方がいらしたら、ご容赦下さい。

「納車しました」
購入したバイクを受け取った時に、こう表現する方がいらっしゃいます。
「納車する」のはお店の方で、買った人は「納車されました」ですよね。

「サイドパニア」
goo辞書から引用します。
Pannier =(二輪車の荷台の左右につるす一対の)荷物入れ(の片方);(馬などの背の両側につける)荷かご, 大かご;背負いかご. 
Pannier
「パニアケース」なら分かりますが、「サイドパニア」ではおかしいですね。
BMWやGIVIやヘプコ&ベッカーのサイトでは「サイドケース」と表記してあります。

「キャプトン」
ヤフーで検索しますと、、、
 ・キャトン = 約71,200件
 ・キャトン = 約56,500件
おやおや。間違いの方が多いです。ウィキペディアから引用します。
みづほ自動車製作所
「キャブトン」という名はCome And Buy To Osaka Nakagawa (「大阪中川まで買いに来たれ」)の頭文字を並べたものである。
キャブトンマフラー
オートバイの後方に水平に延びる円筒状のマフラーで、途中、一様に太くなっている部分が一カ所だけ存在し、そこからはまた元の太さに戻るタイプのものを通称「キャブトンマフラー」と呼ぶ。

小うるさい話ばかりで、バイク関連も、別に面白くなかったですね。
どうも済みません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月17日 (月)

おかしな言葉いくつか

大雪のおかげで、予定が狂ってしまいました。
仕方ありません。無駄話です。

「記録的な大雪」
ニュースなどで多く使われますが、これはおかしいでしょう。
晴天でも小雨でも、天候は毎日記録しているはずです。
「過去にない大雪」あるいは「記憶にない位久し振りの大雪」と言いたいのなら、、、
「新記録的な大雪」が正しいのではないかと。

続けますよ。

「思わず○○したくなる」
シャンプーのテレビCMで「思わず触りたくなる髪」なんていうのがありました。
「触りたくなる」とは、どういう意味でしょうか?
「触りたいと思っていない」から「触りたいと思う」に、心が動くことですよね。
つまり「思わず触りたいと思う」になってしまいます。
ここは「触りたいと思って起こす動作」でないと。
例えば「思わず手が伸びる」なら、正しいと思いますが。
これでは痴漢になってしまいます(^^;

こういった状態の変化を表わす表現は、他にもあります。

「ここ最近」
「ここ○○」というのは「過去の○○という時期から現在まで」の、期間を表わす言葉ですよね。
一方「最近」というのも「ごく近い過去から現在まで」という、やはり期間を表わす言葉です。
つまり「ここ最近」では、思わず思うと同様、現在が二重になってしまいます。
曖昧に済ませるなら「最近」だけで良いと思いますね。
ある程度、時期の見当がつくなら「現在を含まない時期」を使うのが正しいと思います。
例えば「ここ1~2カ月」「ここ数日」というような。
もちろん、より明確に分かっているなら「ここ2日間」でも構わないでしょうし。


え?
少しも面白くない?どうでも良い?
あーそうですか。それではこれ位にします(^^;

次回は「バイク用語編」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)